ぎっくり腰の原因は・・・?

こんにちは
江戸川区松島にある
江戸川名倉鍼灸整骨院の佐藤です(^^)/

 

最近当院にいらっしゃる方で多いのが
ぎっくり腰になってしまって
歩くのもつらい・・・。という方!!

なんと
ここ1週間でぎっくり腰になってしまった方が
10人いらっしゃっています(´;ω;`)

 

その人たちを診させていただいて
改めて思ったことは
腰痛はじめ
ぎっくり腰で悩んでいる人は
たくさんいるんだな。ということです!!

 

そこで
今回『ぎっくり腰の原因は・・・?』という
タイトルで書かせていただこうと考えたのですが
この10人の方全員に共通して
言えたことがあるのですが

患部(自覚症状で痛みがあるヵ所)=原因ではない!!ということです!

さまざまな
治療法を用いて
腰痛にアプローチをかけましたが
原因がお尻の人もいれば
お腹の人も・・・
なんと
首や膝の裏が原因だったという人もいました!!

 

患部=原因ではない!!と言いましたが
治療・検査を加えて変わったヵ所が原因です!!

 

整形外科では
レントゲンによってに原因があるかを
調べます。

当院では
筋肉神経への検査をハイボルトという
特殊電気を用いて行います!!

その検査結果に基づき
治療計画を立てていきます!

腰痛以外にも
体の痛み・不調でお困りの方は
こちらからお気軽にお問い合わせください♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

睡眠の質を上げる方法

こんにちは。駅前名倉整骨院です。

本日は睡眠の質をあげる為のお話をしていきます。なぜこの話をしようと思ったかといいますと、よく患者様の中で寝る時間がどうしても取れないと言われたり、医者の方に8時間の睡眠を取るよう言われたなどいろいろと聞くからです。

なので睡眠の質についてのお話をしていきます。

1・就寝時間を一定にする事

2・朝起きて最初にやることを決めておく

3・90分間隔で起床時間を決める

4・太陽の光を浴びる

5・アルコールを避ける

6・部屋を真っ暗にすること

7・目の緊張をほぐすこと

以上の7点を意識してみてください。ぐっすりと寝れると思いますよ。

詳しく聞きたい方は駅前名倉整骨院にきてください。

痛みに対しての接し方

こんにちは。

スタイルジャパンの山田です。

 

当院にお越しいただくクライアントさんは多くの方が何かしらの痛みを抱えていらっしゃいます。

痛みがあると気分が落ち込んだり、気が滅入ったりしますよね。

そのうち痛みにばかり意識がいって、気づいたら痛みのことしか考えられない!

 

なんて人も中にはいらっしゃいます。

そんな人たちにいつもアドバイスさせて頂いていることを今回は書いていこうと思います。

 

 

 

 

まず皆さんにお聞きしたいのが、痛みに対してどんな印象・考え方をもっていますか?

 

ということです。

 

大半の方が「悪いもの」「いらないもの」「嫌なもの」といお応えいただきます。

 

 

しかし痛みというのはいつもは無意識・意識していない・考えたこともない自分の体のバロメーター(状態)を意識上に上げてくれるための大切な感覚です。

体が今の状態で、さらに長期間過ごしていると重大な症状が出てしまう・・・なんとかしてくれ!

といった最終SOS信号が【痛み】なのです。

 

ですので、痛みは「悪いもの」ではなく「現在のあなたの体のバロメーターを、意識できるように感じさせてくれるもの」なのです。

何年間・・何十年間も意識、メンテナンス、治療、労わり、良い使い方、良い健康習慣をしてこなかった。また不足していたものが今の体の状態を作っています。

 

今、痛みを感じている時が、一度自分の体と向かい合うことの出来る大切なタイミングなのです。

 

治療で痛みを取る・・・。

これも大切なことです。それより大切なことが

 

 

 

これから痛みを出さないため、また今の痛みを取るために

 

 

【自分自身】で、今の生活、体の状態に目を向け、変えていく。

これが1番大切なことです。

 

 

 

痛みは今の自分の体のバロメーターです。

これを良くするために何が必要なのか、今までの生活で変えていくことは何か?今の状態は?

 

 

「大切な自分のお体に目を向ける、いいタイミングですね」

 

いつもクライアントさんには、そう声掛けさせていただいています。

 

 

何か参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

五十肩ってなに?

皆さんこんにちは!総武名倉整骨院です!

今回は五十肩についてお話していきます。

【そもそも五十肩って?】
医学的には【肩関節周囲炎】【腱板断裂・損傷】ともよばれ、肩の痛みや運動制限があるものを総称して【五十肩】【四十肩】と表現されています。

【五十肩のチェックポイント】
もしかして五十肩かも・・・?
そう思われた方は以下の項目に心当たりがありますか?
当てはまる場合は五十肩の可能性が考えられます。

・腕を上げるときに肩に痛みがある
・腰に手を回すときに肩に痛みがある
・動かせる範囲が狭い
・痛くはないが腕を挙げにくい
・運動不足である
・仕事やスポーツで肩を酷使した
・・・・・など

もしいくつか当てはまるのであれば、一度当院へ起こし下さい。
ひどい場合、肩関節付着する筋肉や腱が切れている可能性もあります。

軽いうちに対処できれば、重症化することも防ぐことができます。
湿布や痛み止めは痛みを和らげるだけで痛みの原因の解決になっていないので、そのままの生活を送るうちに肩への負担が蓄積されて腱板断裂など重症化してしまうのです。
こうなる前に、普段からの姿勢や肩に過剰に負担のかかる体の使い方を見直す必要があります。

本日は以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

肩こりとストレス

みなさん、こんにちは!

交通事故肩こり腰痛専門治療院、小岩名倉整骨院です!(^^)!

 

今回は 肩こりとストレス の関係についてお話していきます!

皆さん、肩がこっている時にこんな時ありませんか?

イライラしてる」、

お酒を飲み過ぎた

これには「」という臓が深く関係しています。

「肝」は、「外」から「内」からと色々なストレスと戦ってくれているんです。(゜_゜)!

お酒を飲んでハイテンションになったり、怒った後に気分が悪くなったりそしてそれが原因で「肩がこったり」するのもこれが関係していることが多いんです…

 

でもそんな時は!!

ここのツボが効きますよ!!

一つ目が

肩井」です!

①首の後ろの骨のでっぱり

②肩の骨のでっぱり

この二か所を結んだ線の真ん中です!

 

もう一つは東洋医学らしく肝の経絡に沿って!

太衝」です!

①足の親指

②人差し指の間にあります!

肩井はピンポイントに肩にとれますし、肝に最も影響を与えている胆の経絡にあるし、

太衝は肝の色々な病で使える万能なツボです!

太衝はお酒大好きな人はけっこう痛いですよ~(笑)

この二つだけでも大分効くので、ご自身でマッサージしてみてください(^^♪

 

今日はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました(*^^)v

小岩名倉整骨院  TEL  03-3658-1088

腰痛を生んでしまう筋トレ・・・?

こんにちは
江戸川区松島区にある
江戸川名倉鍼灸整骨院の佐藤です(^^♪

 

腰痛予防には
体幹と呼ばれる部分の筋肉量のアップ
大事になります!!

 

勘違いしやすいポイントが
あるのですが
体幹=インナーマッスルではなく、
体幹とは体の部分の名称であり胴体のことです。

 

ここで本題に入りますが
ある方法での腹筋のトレーニングをすると
腰痛を発症させてしまう以外にも
猫背を強めてしまったり
足のしびれ・むくみを強めてしまったりと
全身症状をきたしてしまいます!!

 

その方法というのは
足を伸ばした状態での腹筋!!

このやり方での
腹筋を行ってしまうと
シックスパックと呼ばれる
腹直筋ではなく


キング・オブ・インナーマッスルの
腸腰筋がメインで動いてしまいます!!

では
腸腰筋がこの腹筋によって
強くなってしまうとなぜ腰が痛くなってしまうのでしょうか・・・?

 

それは
腸腰筋が付着している
腰椎(背骨の腰)・骨盤が前方に引っ張られてしまい、
反り腰を強めてしまいます。

反り腰が
強くなってしまうことで
人が本来持っている
生理的湾曲を崩してしまい
上記に挙げたような全身症状を出してしまいます。

 

今日はここまでです
最後までお読みいただきありがとうございました!!

お体のことで
お困りのことがありましたら
こちらからお気軽に
お問い合わせください!!

太りにくいお酒と飲み方について

こんにちは!駅前名倉整骨院です!!

 

今日は夏に飲みたくなるお酒についてです。

 

まずお酒の種類についてです。お酒には大きく分けると醸造酒と蒸留酒の二種類があります。

醸造酒・・・・・ワイン・ビール・日本酒・シールドなど

蒸留酒・・・・・ブランデー・ラム・ウイスキー・ジン・焼酎など

醸造酒と蒸留酒だと蒸留酒のほうが間違いなく太りません。なぜかといいますと蒸留酒には『糖質』が含まれていないからです。醸造酒にも例外があり、辛口の白ワインと赤ワインになります。

簡単な見分け方として『口当たりの良い甘いお酒』=『糖質が多い』ことになります。

飲み方としましては

①ゆっくりと飲むこと・・・・・少しずつ飲むことで飲み過ぎを防ぐため

②水を飲みながら飲むこと・・・・・水を飲むことでアルコールの代謝が促進されるため

③飲んだ後すぐ寝ない事・・・・・飲んだ後すぐ寝てしまうと脂肪になりやすいため

 

この3点に気をつけてお酒を飲むと太りにくくていいですよ!!

太らないわけではないですからね!!笑

 

ストレスと腰痛

みなさん!こんにちは!新小岩名倉接骨院 笑顔の伝道師 横山です!

本日は、皆さんのストレスと腰痛についてお話しします。なぜ、ストレスと腰痛が関係するか?ストレスにも様々な種類の腰痛があります。

★身体的ストレス

▽外的ストレス

物理的ストレス 暑さ・寒さ・高気圧・低気圧など
環境的ストレス 騒音・照明・ほこりなど
肉体的ストレス 病気・ケガ・長距離通勤・長時間勤務
化学的ストレス 空気汚染・食事や嗜好品(酒・タバコ)
生物的ストレス 細菌・ウィルス・花粉など
運動関係のストレス 運動不足・運動過剰など
仕事関係のストレス 過食・小食・偏食・栄養不足など

▽内的ストレス

睡眠関係のストレス 睡眠不足・睡眠過剰・夢など
生活関係のストレス 不規則な生活・夜更かしなど
その他 妊娠による身体的変化・月経による苦痛など

★精神的ストレス

▽社会的ストレス

仕事関係のストレス 転勤・昇進・左遷・転職・失業・退職・残業・夜勤・責任・セクハラなど
学校関係のストレス 入学・転校・進学・退学・成績不振・いじめなど
家庭関係のストレス 結婚・離婚・転居・同居・別居・子供の独立・家庭内暴力など
人間関係のストレス 上司・同僚・部下・取引先・友人・先生・隣人・家庭・嫁姑など
身体関係のストレス 疲労・病気・ケガによる健康喪失・妊娠・出産など

▽心理的ストレス

喪失体験 離婚・家族との別居や死別・友人との死別など
その他 家族や友人の病気・将来に対する不安・恐怖・怒り・失恋・失敗・挫折など

と様々な種類のものがあります。驚きじゃないですか????

こんな毎日かかるストレスにどうやって対処するか?また、どのように腰痛に関係するか?

そこを次回、皆様にお話しをしていきます。次回のお楽しみに!!!

 

呼吸の役割

こんにちは。

Style Japanの山田です😊

 

みなさんは普段何気なくしている呼吸の大切な役割を知っているでしょうか?

呼吸には酸素を体の中に取り込む事以外に2つ大切な役割があります。

 

1つは体の中の老廃物を呼吸を通して排泄すること。

これによって体の中を綺麗に保つ役割を担っています。

 

もうひとつは

呼吸することによって内臓を押し、マッサージをしてくれています。

 

これによって内臓の血流を良くし、体の調子を整えてくれます。

 

なので、呼吸が浅かったりすると、これらの役割が上手く働かずに体のだるさが出たり、不調が出やすくなったりします。

 

1日10回でいいので、いい姿勢で大きく息を吸い込んで吐き切ることをやってみてください😄

 

簡単にできる健康法なので是非是非お試しください!

膝をほぐせば腰痛は楽になる??~1人で出来るメンテナンス方法~

皆さんこんにちは!!総武名倉整骨院です!
今回は膝と腰痛についてお話いたします。

腰の痛みが急に襲ってくるとき、ありますよね。
例えば

・ふと後ろを振り向いたとき
・思いものを移動させたとき
・柔軟体操で体を捻ったときなど・・・・・

その時だけ痛いならまだしも、長引いて辛かったことありませんか?
腰をもんでも良くならず日常生活が憂鬱になりますよね


腰をいくら揉んでもよくならない場合は、腰以外の所に原因があります。

今回は、膝に着目してお話していきます。

【膝の裏側が硬いと腰が硬い】

座ったままでできるので、ご自身の身体で一度確認してみましょう!

・浅く椅子にすわります
・体を左右に捻り、左右差を確認する。
・右に捻りにくい場合、右膝裏の筋肉をほぐす。
・もう一度左右に身体を捻って確認する。

いかがですか?
身体が捻りやすくなったと思います。

これは身体の後面をつないでいる筋肉同士がつないでいる筋膜があります。
特にこの筋膜は足裏から頭までつながっているので、非常に長い筋膜となっています。このラインの一部が硬くなると、腰も硬くなることがあります。
特に腰を捻ると痛みが出る人は膝裏が硬くなっていることが多いです。

そのため腰だけではなく、筋膜の繋がりを考えてほぐしていく必要性があります。

今日はここまでです。長文ご覧いただきありがとうございます。