新小岩で肩こりによる頭痛でお困りの方は駅前名倉整骨院へ!!

こんにちは!

駅前名倉整骨院です!!

今日は頭痛のほとんどを占める緊張性頭痛についてお話していきます。

緊張性頭痛とは肩や首の緊張から起こる頭痛になります。

このような症状がある方は緊張性頭痛かもしれません。

・首や肩がこりやすい

・日頃あまり練習しない

・コンピューターや机に向かうことが多い

・根詰め仕事が多い

・肩こりや首コリと一緒に頭痛が出る

・ギリギリと頭を締め付けられるような痛み

・ダラダラと頭痛が続く

・軽い運動後など楽になる

・休養睡眠で楽になる

このような症状がありましたら是非一度いらしてください。

ヘルニアの原因は水分不足かも?

こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

ヘルニアの原因は「過負荷」とも「椎間板の老化」などとも言われています。

 

しかしもう一つの原因として考えられるのは

「慢性的な水分不足」が挙げられます。

 

ヘルニアは腰椎に挟まれている椎間板という組織が飛び出して神経を圧迫するために様々な症状を呈すると言われています。

椎間板は中心部に髄核というゼリー状の組織があり、その周りを繊維輪という硬い組織で囲まれているものです。

この繊維輪が何かの拍子に破け髄核が飛び出るのがヘルニアです。

 

 

この髄核に水分がしっかりと含まれている状態だと耐久力が上昇し繊維輪への負担は軽減します。よってヘルニアの可能性も減少すると言われています。

 

この水分がぎっしり詰まっているかどうかで耐久力が決まるのは日常での経験でも容易に想像がつきます。

例えば

みなさんが普段よく見るペットボトル。

中に入っている水を「髄核」

容器を「繊維輪」だと仮定します。

 

容器に隙間なく水が入っているペットボトルにふたをします。・・・これ潰せますか??

おそらく余程の怪力じゃないと難しいでしょう。

 

しかし水の量を半分にしてふたを閉めます。

潰せますか??

ペットボトルを変形させるくらいなら女性でもできるでしょう。

 

 

これが水分が足りている状態と足りていない状態の差です。

 

 

もし水分量が足りないなと思っている人がいればしっかり水分補給するようにしてくださいね。

一日の水分量はネットで調べれば出てきますので参考にしてみてください(^^)/

 

腸腰筋を鍛えるスクワット② 小岩・整骨院・インナーマッスル

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

前回の振り返りをしていきます。
前回はスクワットでも大腿四頭筋が過剰に働き過ぎると身体が固くなって膝周りのトラブルになりやすいというお話でした。

今回はインナーマッスルを働かせるスクワットをお話していきます。
宜しくお願いします。

まずやり方ですが
・足を開いて、鼠径部(股関節の付け根)を触る
・触ったまま膝が前に出ないようにお尻を後ろに突き出し90°くらいまで身体を倒す。
・太ももの後ろ側の付け根の部分が伸びる感じが得られればOK
・身体を起こして立った姿勢に戻すときは、肛門を占めるように力を入れながら行う
・すると股関節を支点に身体を起こすことができる
※身体を起こすとき倒すときは腰が反らないことが重要です

この方法で行うと背骨の前側についているインナーマッスルである大腰筋を優位に働かせることができます。
加えて大腰筋と関係性が強い太もも裏のハムストリングスも使うことになります。

このように行うことによってインナーマッスルが働きやすくなり、膝にかかる負担が減りますのでぜひスクワットするときは意識してみてください。

今回は以上です。最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

毎月0のつく日は交通事故でお困りの方0の日!!

こんにちは!

小岩名倉整骨院です。

本日も皆さんの困ったときの知識をお届けいたします。

交通事故の正しい通院期間

についてです。

交通事故になってしまった際に接骨院と病院では

提示される通院期間が違うので注意してください!

接骨院→0~3か月が基本ベースです

(症状により6か月までは可能です。それ以降も可能ですが病院での診断を受けて頂くのがよろしいです)

病院→むちうちや、腰の痛みなどは2週間と提示されることが多い

(ほとんどが湿布薬を処方されることが多いです)

2週間たっても症状が残っている場合はその後も通院可能です。

基本的に接骨院は症状回復のために

毎日通院、病院は変化を確かめるために1か月に1度行きましょう。

それ以外にも交通事故は様々わからないことが多いので当院を頼ってください!

全力で力になります!
宜しくお願い致します!

「公式ブログ」
「公式インスタグラム」

新小岩で肩こりによる頭痛でお困りの方は駅前名倉整骨院まで!

おはようございます。

駅前名倉整骨院です!

今日は血圧と肩こりの関係についての話をしていきます。

まず低血圧の方は手足の冷え、立ち眩み、疲労感、肩こりなどが知られています。この症状に共通しているのは血流があまりよくないために起こる点です。

では、高血圧で起こる症状はめまい、肩こり、動悸、頭痛などがあります。この中の症状でも血流の悪化と関係してるものがいくつかあります。

肩こりがあるからといって高血圧や低血圧とは限りませんがもしかしたら関係あるかもしれません。急な肩こりやだるさを感じたら血圧を測ってみてください。高血圧や低血圧の早期発見になるかもしれませんよ?

今日はここまでにします。詳しく知りたい方はぜひ駅前名倉整骨院まで!

骨盤矯正はやせるのか?!

こんにちは、新小岩名倉接骨院 横山です。皆様調子はどうですか?僕は変わらず首が痛いです~特に左側が・・・・痛い・・・(´;ω;`)

それでは、気持ちを切り替えて行きましょう!本日のブログのテーマは「骨盤矯正で身体は痩せるのか?」についてです。ここは皆さんが気になっているところだと思いますが、私がお答えします~

答えは「痩せない」です。正しく言うと「痩せやすい体になる」と言った方が正しいですね~なぜ、痩せるという情報が出回っているのか?それは太る理由が骨盤が歪み、内臓や脂肪が下がってくることにより脂肪燃焼を身体が、しにくくなり太ってしまうからです。

だからと言って逆の動きをすれば痩せるわけではありません( ;´Д`)

では、どうすればいいか?結果骨盤矯正をした方がいいです。なぜか?骨盤矯正を行うと→体のバランスが合います→正しく機能していない内蔵が動きます→2次的な要素で体の痛みは勿論のこと、化粧のりが良いこと、便通改善に役立つ、体温向上、姿勢がきれいになる、痩せやすくなるetcなど。

痩せるためには、骨盤矯正を行い→運動(特に有酸素運動が大事になります)が大事です。そうすれば自然と体重は減少していきます!!!

後はインナーマッスルですかね笑

なのでまず、みなさん骨盤をしっかり戻して健康を手に入れるのと、美しい身体を手に入れましょう!

★ホームぺージ★

 

意外と多い?首を曲がっている人

こんにちは。

スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

今回は意外と多い患者さんたちのクセのひとつをご紹介します。

 

その一つとして

「首が曲がっている」

クセが挙げられます。

 

文字を書く時、携帯を操作している時、話している時、パソコンの画面を見ている時・・・

 

日常の生活で首を常に傾げている(本人は気づいていない)人がかなり多いです。

 

もともと人は左右で目の高さの位置、大きさ、奥行きがバラバラに出来ています。これは目の機能として遠近感を把握するために持って生まれた左右差なのです。

 

なので左右の高さが微妙にバラバラにするために首はまっすぐにしておく必要があるのですが、日常のクセや体の使い方、筋力低下、食生活などによって体が歪んでくるとそれを補正する形で首が曲がっていきます。

 

本人の気づかないうちにこの首の曲がりは酷くなっていく傾向があります。

 

首が曲がると目の位置も変わってくるので疲れ目や頭痛、肩こりなども出やすくなります。

 

 

上記の症状がある方は一度自分の首が意識していない時や普段ふとした時に、まっすぐか、友人や家族などに見てもらいましょう(●´ω`●)

腸腰筋を鍛えるスクワット① 小岩・整骨院・インナーマッスル

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今回はスクワットについてのお話ですがはじめに同じスクワットでもやりすぎると運動パフォーマンスが落ちる!?可能性があるやり方をお話していきます。宜しくお願いします。

スクワットは必ず膝を曲げることになりますが、その時に大腿四頭筋(太ももの前側)の筋肉が働きます。

特につま先に体重かけたり、膝が踵より前に出てしまうようなスクワットは過剰に大腿四頭筋が働きます

この大腿四頭筋は膝を伸ばすためには欠かせない筋肉であり、姿勢保持やスポーツの場面では必ず使う重要な筋肉です。

しかし腹直筋(お腹の筋肉)などのアウターマッスルとつながっている筋肉でもあるので過剰に働き過ぎるとアウターマッスルが優位になりすぎてしまい、身体が固くなってしまいます。

固くなってしまうと膝周りに過剰な負担がかかりトラブルの原因にもなりえます。

本日は以上です。
次回また続きからお話していきます。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

交通事故が起こりやすい原因とは?

こんにちは!

小岩名倉整骨院です!

前回の投稿からだいぶ空いてしまいました、すみません。

気を取り直して

本日のテーマは

交通事故が起きやすい原因

です!

 

突然ですが

交通事故が起きやすい原因って何だと思いますか?

 

 

答えは

安全確認不足、安全不確認です。

例えば、

一時停止無視、右左折時後方、前方確認、わき見運転等

です。

特に多くきくのが左折時に巻き込み事故です。

後方確認が甘かったので後ろから来たバイク、自転車を巻き込んでしまうのです。

日頃の慣れや油断からこうした事故を起こしてしまうようです。

明日は我が身と思って

もう一度安全確認してみましょう

 

今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!