疲労回復のための栄養 小岩 整骨院

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

さて今回は疲労回復のための栄養についてお話していきます。よろしくお願いします。

長時間の運動やトレーニングをおこなうと身体の中に疲労物質がたまり、徐々に運動のパフォーマンスが低下していきます。

これは肝臓や脳に蓄積されていたグリコーゲンが枯渇することによって起こる、いわゆるガス欠の状態です。

このような疲労から早期に回復するためにはトレーニング量に見合った質・量の食事をとる必要があります。

可能であれば動後すぐに糖質を2時間以内に摂取する方が2時間後に摂取するよりも、その後の4時間の筋グリコーゲンの回復が早く、さらにグリコーゲンの蓄積量も多くなると言われています。

また疲労回復のために必要なのは糖質だけでなく、たんぱく質やビタミンB1の摂取も必要となります。

これはアスリートだけでなく、高齢者にも同様のことがいえます。今一度日常的に摂取しているものは何かを把握することも大事なことです!

本日はここまでです。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。