なぜ首の痛みは首をほぐしても治らない?② 小岩 整骨院 肩こり

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

前回からの振り返りからお話していきます。
前回は首が痛い人は首だけが原因ではなく背すじにありますよ!
というお話でした。
その続きからお話します。よろしくお願いします。

上を向くと首が痛い様々な理由
上を向いたときに首に痛みがでる原因は背中が丸まっていること以外にあります。

骨盤が後ろに傾いている
骨盤が後ろに傾くと、腰も丸まり背中も丸まってしまい背骨の動きが出ないため首に影響が出ます。

膝が伸び切らない
もも裏が硬いと膝が伸び切らず、膝は曲がってしまいます。膝が曲がっていると骨盤が後ろに傾きやすく、腰が丸まり背中も丸まり首に影響がでます。

では、どのように自分で治したらいいのでしょうか?
上を向くとき、膝や背骨の動きが出ないとその動きが出ない分を首で動かしてしまい首に痛みがでるので、この動きが出ない部分を適切に動くようにしてあげたらいいのです!

今回はここまでです。次回は具体的なやりかたについてお話していきます。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。