簡単!お家で出来る腰痛ストレッチ3選|小岩の腰痛治療院 小岩名倉整骨院

こんにちは!

江戸川区西小岩にある小岩名倉整骨院です!

本日の担当は小島です!

さて今日のテーマは

簡単!お家で出来る腰痛ストレッチ3選|小岩の腰痛治療院 小岩名倉整骨院

と言うことで

ご自宅で簡単にできるストレッチをご紹介したいと思います!

①ジャックナイフストレッチ

このジャックナイフストレッチは物凄いこわい名前ですがやり方はとっても簡単です!

e7a9bae799bde38398e3829ae383bce382b7e38299.png

左の図の様にしゃがみます。

そのときに

両手で両方のかかとを触る(もしくはつかむ)

これで準備して姿勢はOKです。

※但し腰を前屈して痛い方はやらない方が良いです※

次に

e7a9bae799bde38398e3829ae383bce382b7e382991.png

図の様にかかとを触ったまま体を起していきます。

この時にかかとから手が放れない様にしましょう。

この状態で自分が起こせる目一杯のところまで起こしましょう。

この体勢で10秒キープしましょう。

これを1回として10回を目安にやってみましょう

②ダルマストレッチ

このダルマストレッチは名前の通りダルマに見える体勢になってやります。

(前屈して痛みがでる方はやらない方が良いです)

e7a9bae799bde38398e3829ae383bce382b7e382992.png左の図の様にまず上向きに寝ます。

そしてひざを曲げてそのひざを

手でかかえ込むようにします。

この時に背中は若干猫背をつくってあげるとより効果的です。

またおへそを見るようにやってもやりやすいですよ。

これを10秒を1回として10回を目安にやってみましょう!

③もも裏ストレッチ

腰痛の主な原因のひとつとしてもも裏(ハムストリングとも言います)が硬くなってしまっている事があります。このストレッチはその名のとおりももの裏の筋肉をのばしてくれます。

e7a9bae799bde38398e3829ae383bce382b7e382993.png左の図のように台のような物に片足をのせ

ひざが90°程度曲がるようにしておきます。

その状態で腰を前屈させ

もも裏が伸びるようにします。

これを10秒を1回として10回を目安にやってみましょう!

 

 

 

 

いずれのストレッチも無理しないように自分のペースでやってくださいね!

ストレッチしていておかしいなとか変だなとか感じたりしたらすぐにストレッチを中止して安静になるようにして下さい!

 

今回はここまで

次回もお役立ち情報をお伝えしていきたいと思います!

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_3641702/review/

Facebook: https://www.facebook.com/koiwabonesetter/?ref=bookmarks

LINE@ID: @qvg6450p

友だち追加

 

 

←こちらからHPにアクセスできます!

 

痛みの原因に効果テキメン!筋肉の改善ストレッチ体操2選! by小岩名倉整骨院

痛みの原因に効果テキメン!筋肉の改善ストレッチ体操2選! by小岩名倉整骨院

こんにちは!

小岩名倉整骨院の岩原です!

これから様々な情報を発信させて頂きますので宜しくお願いします!

今日は・・・

皆さまに動いて頂こうと思います!!

前回お話しさせて頂いたインナーマッスル 

 

これを鍛える、もしくわ動かす

これをやって頂きたいと思います!

 

\\まずは簡単なテストから//

 

※写真をご覧いただきながら実際にやってみて下さい

①まずは足が浮く程度の椅子に深く座ります!

②胸の前で手をクロスさせます。

③50度~60度程度まで前かがみになります。

④右側の脚を身体は動かさず上にあげます。

⑤今度は左側の脚を身体は動かさず上げます。

 

基準

まず両方の脚は上がりましたか?

もしくわどちらも上がらなかったですか?

 

これは前回お話しした腸腰筋の検査法です。

パターンで解説させて頂きます。

両方の脚が上がらなかった場合

 

両方の脚が上がらない人は両方の腸腰筋がうまく働いてない可能性があります。

近い将来、反り腰からの腰痛に悩まされてしまうかもしれません(;_;)

 

左側、右側が上がらない人

左側もしくわ右側の腸腰筋が働いてません!

おそらく左右差のある痛みに悩まされるかもしれません。

片方の筋肉が落ちてしまうもしくわ、機能低下してしまう事によって・・・

歪み!

 

が生じてしまいます。

そうなるとバランスが悪くなりあちこちで痛みを引き起こす可能性があります。

 

そんな心配な方々へ!!

大丈夫です!!痛みが出る前として最適なエクササイズをご紹介いたします!

エクササイズ その①

腰とお腹のエクササイズ!

     ①まず仰向け(上向き)の状態で寝ます。

     ②両ひざを両手で抱えます。

     ③ゆっくり息を吐きながら両ひざをお腹に引き付けていきます。

     ④息を吸いながら両ひざを元の位置に戻していきます。

これを10回×3セット!!

 

エクササイズ その②

太もものエクササイズ!

  ①横向きに寝ます。

  ②上側の足首を上側の手でつかみます。

  ③ゆっくり深呼吸しながら手をうしろに引き、太ももを伸ばします。

  ※この時腰が反らないように体はまっすぐになるように維持して下さい

 

これを30秒×3セット

※最初はきついので15秒からでもOK!

出来る人はガンガン挑戦しましょう!

 

いかがでしょうか!?

今後もストレッチやエクササイズなど健康情報をどんどん提供していきますのでよろしくお願いします。

ご視聴ありがとうございます!

皆様のカラダをよりActiveにしていくために私たちは

精一杯皆様に情報を提供して行きたいと思っております

小岩名倉整骨院を宜しくお願い致します(^^♪

 

 

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_3641702/review/

Facebook: https://www.facebook.com/koiwabonesetter/?ref=bookmarks

LINE@ID: @qvg6450p

 

←こちらからHPにアクセスできます!