育児からの腰痛

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

育児の中で抱っこやおんぶって多いですよね。

子供が成長するにしたがってどんどん重くなり、
さらに親自身の筋力が低下してくると
”腰痛”になりやすいんです!

とくに身体の奥にあるインナーマッスルは「支える筋肉」なので、これが衰えてくると子供の体重に体が耐えられなくなってきます。

そうすると腰の骨や、腰回りのアウターマッスル(本来支える為の筋肉ではない)の負担が増え、筋肉が硬直し痛みが出てくるのです。

普通なら睡眠を十分とれば痛みは引きますが、睡眠をとっても何日も痛みが取れない場合は、回復力が追い付いていない事が多いので治療を薦めます。

硬直した筋肉を緩め骨盤矯正で負担を減らせば、痛みはほとんど取れますが、インナーマッスルが低下した状態では痛みの再発が目に見えています。

痛みを根本的に改善させるのであればインナーマッスルを鍛える事がとても重要です。
育児で繰り返す腰痛にお困りでしたら一度ご相談くださいね!

 

海浜幕張から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

姿勢について

こんにちは!
スタイルジャパン幕張です。

前記事の岩原先生が書いていたことと繋がるのですが、今回も姿勢についてのお話です。

どういった姿勢が体に良くないのか。

今の時代、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの機械類を操作する事が多いと思います。

例えば座っている時、猫背になっていたり足を組んだり、肩に力が入っていたり・・・。こういった姿勢は腰痛や肩こりの原因です!
今一度、自分がどんな姿勢で過ごしているのか意識してみるのも良いでしょう。

何度も書いてきている事ではありますが、「長時間の同じ姿勢」によって起こる身体の不調はとても多いのです。
まずは「気づいたら姿勢を変えるまたはストレッチをする」から始めてみるのも良いかもしれませんね。

良い姿勢をキープするのが難しいという方も多いことでしょう。
そういった方は筋力が衰えている証拠です!
当グループ各院にはインナーマッスルを鍛えられるマシンがありますので、今後の腰痛肩こりや姿勢が不安な方は是非やってくださいね!

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
043-274-8688
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階

ぎっくり腰になる人

こんにちは!スタイルジャパン幕張です。

「よくぎっくり腰になる」という人は、ぎっくり腰に要素が常にある状態の人なんです。

・普段、腰への負担が大きい
・筋肉が硬くなっている
・そもそも筋肉量が少ない

これらが原因となっている可能性が高いです。

日常身体にかかる負担に体が耐えられていないという状態です。
その為ぎっくり腰は回数を重ねるほど、日常のふとした瞬間に発生します。
「なんでこんなことで?」と思うような動作でぎっくり腰になるのです。
そして、ぎっくり腰になるベースが出来てしまっているので、何回も繰り返してしまいます。

これを防ぐには、日常の中で負担を減らすことと、筋肉量を増やす事が必要になります。

負担を減らす為には、
・姿勢を良くする
・屈むときは膝から曲げる
・長時間同じ姿勢にならない
など。

筋肉量を増やすには、
・運動をする
・筋トレをする
です!
運動は一日10分ほど、「汗をかいて息が弾むくらい」が良いです。
汗をかかないような運動であれば1日60分は必要になります。

ぎっくり腰に悩まされている方は参考にしてみてくださいね!

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

目について!!! 江戸川 整骨院

皆さんこんにちは!江戸川名倉整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

前回の続きからお伝えしていきます。
前回は呼吸法についてでした。鼻から吸って口からだすというシンプルな方法ですが、吐き出す時は6秒以上かけて吐くことがポンイトで、呼吸筋が鍛えられれば酸素を多く取り込められ、副交感神経が優位に働き大切なエネルギー代謝に繋がりますよーというお話しでした。

トレーニング❻ 確認法
簡単にいうと脳のトレーニングです!
以前お伝えさせていただいた、目だけでなく脳でものをみている
とお伝えしました。

最初は見える位置から初めて脳に見えると思わせ、少しずつ距離をを伸ばしていくことで、最終的に遠くものが見えるようにしていきます。

これは必ず裸眼で行なってください!
脳に見えるんだと思わせることが目的なので必ず裸眼で行うようにしてください!

1.まず目標物を決めます。カレンダーでもポスターの文字でもOKです!

2.裸眼でものが見える位置にしっかりと立ちましょう!

3.数字や文字を確認したら、3〜5㎝後ろに下がります!
ちょっとだけ見えにくくなるぐらいがちょうどいいでしょう!

4.毎日少しずつ後ろに下がりましょう!

すると脳は今見えていたものが見えないのはおかしいと
微調整をし始めます!

脳の働きがよくなると自律神経も整えられ、血流増進にもなりますので
ぜひ行なってみてください!

本日は以上です。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

インナーマッスル

こんにちは!スタイルジャパン幕張店です!

インナーマッスルという身体の中心部にある筋肉の事はみなさん何となく知っている人も多いかと思います。
内臓を支えていたり、姿勢を保つのに使われています。それから、基礎代謝の活性化にも関係しています。

そんなインナーマッスルの中に、「腹横筋」という筋肉があります。

これはお腹の周りに巻き付いていて、「天然のコルセット」とも呼ばれています。

また、お腹を押さえつけている筋肉なので、ぽっこりお腹や猫背の防止にも役立っています。

この筋肉はインナーマッスル専用の機械を使うと早く鍛える事ができます。
自分で鍛えるなら、「息を止めずにお腹を凹ませ、10秒間キープ」というやり方があります。
是非やってみてくださいね!

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
千葉市美浜区中瀬テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

インナーマッスル腸腰筋

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

大切なインナーマッスルのひとつ、【腸腰筋】!

腸腰筋とは、大腰筋と腸骨筋が合わさった筋肉のことです。
役割は姿勢・内臓の保持、足を上げる、足を前に出す、身体を起こす、腰を支える等。

これを鍛えると、腰痛の改善や歩行・起き上がりが楽になる、便秘の改善、代謝アップ、姿勢の改善などが期待できます。

腸腰筋はとても大きいので、鍛えることで効果が出やすい筋肉なんです!

自分で鍛えるなら、
椅子に腰かけ、曲げた状態の膝を上に上げてキープすると鍛えられます。
膝を上げる時に体が後ろや前に倒れないよう気を付けてください!
それから、できるだけ高く膝を上げましょう。
必ず呼吸は止めずにやってくださいね^^

是非、やってみてください。

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

骨盤と尿漏れの関係

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

骨盤の歪みによって腰痛になる事はもうご存知かと思います。
では女性の場合、尿漏れが起こりやすい事は知っていますか?

普段尿は膀胱に溜まり、骨盤底筋群という筋肉が膀胱から尿が出ないように出口を閉じています。
しかし骨盤が歪むと骨盤底筋群が緩み、尿漏れを起こしてしまうのです。

この場合、骨盤の歪みを整えてあげる事で尿漏れが改善します。
しかし長期間に渡って骨盤の歪みがあると、筋肉の衰えから尿漏れにつながってしまいます。

そんな時は、インナーマッスルである骨盤底筋群を鍛えてあげる事で、症状の改善ができます。

お悩みの方はお気軽にご相談くださいね!

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

屈む事がつらくないですか?

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

生活の中で屈む動作って、多いですよね。
洗濯物を取り出す時、
掃除機をかける時、
靴下をはく時などなど。。

この屈む動作がつらいと、生活に支障が出てきます。

これに関わっているのが「腸腰筋」という筋肉なんです。
腸腰筋が固くなり、力が入らなくなると屈む事がつらくなります。

腰を曲げる筋肉のひとつですが、”腰をどのくらい曲げるのか調節する筋肉”でもあるのです。

この腸腰筋が悪くなってしまうと、腰も反りにくい・足が冷える・ぽっこりお腹など様々な症状が出てきます。

何もない所でつまづく事が多くなってきたら、腸腰筋が衰えてきたサインです!みなさん、心当たりありませんか?

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

歩く時に必要な体幹の機能 江戸川区 整骨院

皆さんこんにちは!江戸川名倉整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます!

歩行が安定しない。
だから体幹の機能をあげないと!!

そんな言葉をよく聞くことがあります。
これはこれで間違っているわけではなく必要なことです。

しかしながらただ鍛えれば良いわけではなりません。
体幹が安定することが歩行の何に必要なのかを考える必要があります。今回はそこをお伝えしていきます。

歩行は安定と不安定を繰り返し進んでいます。

重心が支持基底面から外れることで前方への推進力が起こり、下肢を降り出して歌詞の支持により倒れないように推進力を相殺して安定させる。この繰り返しによって歩行は成り立ちます。

つまり、歩行時に必要な体幹機能は立脚期の下肢が崩れないように不安定をつくることもあります。

しかし、体幹機能の重要なところは前方の推進力を起こすための不安定を作ることもあります。

推進力を作る時には体幹安定させつつも、弛緩して不安定を作る必要もあります。

そうでなければ前方への推進力を殺してしまうこともあるからです。
そのため鍛えるだけでなく、適切なタイミングでその場にあった収縮が得られるようにならなければなりません!

今回はここまでです。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

皮膚は親の愛を一生忘れない 整骨院 江戸川区

皆さんこんにちは!江戸川名倉整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

皮膚感覚が育つと得られる能力

前回のように幼少期、親から受けたスキンシップは、優しさや思いやりの大切さを教えてくれます。

自ら命を絶つなど耳を塞ぎたくなるようなニュースが多い世の中ですが、スキンシップを十分に受けて育つと、孤独に押しつぶされそうな時にひとりぼっちじゃないんだと思わせてくれる、その人にとって安全な場所を作ります。

それはやがて自立心に繋がり、相手の気持ちを察すること、良好な人間関係を築く礎となります。

スキンシップの素晴らしさをぜひ多くの親御さんに知ってもらいたいですが、仕事や家事で忙しくて子供にかまう余裕がなかったり、自分自身の体調が優れないなど親のコンディションが悪いとなかなか実践できないと思います。

そこでまずは親御さんの体をリセットするワークをお伝えします。

首周りの固さをリセットするワーク
1両手で首の真横を触る
2その手を下にずらしていき、首の付け根をグッと押さえる
3そのまま、首を前後に5回ずつ傾ける
4首を左右に5回ずつ傾ける
5首を左右に5回ずつ捻る
6最後に首を右回り・左回りにぐるっと回す

子供達はいつもご両親に対して手を伸ばしています。
ぜひその手を、その体をご両親が優しく包んであげてください。
そうすれば世界はもっと優しさに溢れるでしょう!

今回はここまでです。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。