サルコペニア肥満 小岩 整骨院 

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今回はサルコペニア肥満についておはなししていきます。
宜しくお願いします。

皆さんは筋肉がおちるというと体がどんな状態になりことをイメージしますか?
腕や足ががりがりに痩せた状態?動きたくても力が入らない状態?

太っている人にも筋肉が落ちている人はいます。

そう見た目が結構ふくよかだったり、健康そうな人にも関わらず身体の中身を調べていくとじつはかなり筋肉が落ちていたというケースもあります。

そういった筋肉減少のパターンを医学ではサルコペニア肥満とよんでいます。
(ちなみにサルコ=筋肉 ぺニア=減少 筋力量が過度に減少してしまうこと)
簡単に言うとサルコペニア進行による筋力低下と肥満による脂肪蓄積からくる内臓疾患リスクとが合わさった状態です。

これを放っておくと疾病のリスクがぐんと高まります。
例えば高血圧・高脂血症・心臓病・脳卒中・糖尿病です。
さらに転倒により骨折のリスクも高まるので寝たきりになる可能性があります。

要するにサルコペニアによる運動器系の疾患リスクと肥満による代謝系・動脈硬化系の疾患リスクを併せ持つことになりサルコペニア肥満はメタボより恐ろしい病気なのです。

これは高齢者に限らず30代~はじまるといわれているので、日頃から運動する習慣・バランスのよい食事を心がけたいものですね!

今回はここまでです。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

本当は怖いめまいの種類

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店の田島です。

めまいには大きく分けると3つあります
1、「回転性めまい」 グルグル回るようなめまい
2、「浮動性めまい」 ふわふわ、ぐらぐらするようなめまい
3、「失神性めまい」 目の前が真っ暗になるなど

回転性に関しては耳の奥にある三半規管の障害や脳卒中などが原因の可能性があります。

浮動性に関しては目の問題、高血圧、心因性が原因の可能性があります。

失神性に関しては立ち眩みや起立性低血圧、不整脈などが原因として挙げられます。

どのめまいにしても、長時間続く場合や頻発、症状が強い場合は一度しっかり病院を受診しましょう。

脳の病気の可能性もあるため、早めに判断が必要になる場合もあります。
しっかり自分の体を守ってあげましょうね!

 

海浜幕張駅から徒歩五分
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

後頭部の頭痛について

 

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店の田島です。

後頭部に出る頭痛の原因には大きく分けて2つの原因があります。

一つ目は

首から背中の筋肉の硬さが挙げられます。
背中、首の筋膜は首の根本である後頭骨に付着しています。背中及び首の筋肉が緊張していると、この付着部である後頭骨が引っ張られ負担が大きくなり、後頭部の頭痛に繋がります。
なので背中のストレッチや首のストレッチが効果的になります。

二つ目は

目の疲れです。
人はパソコンやスマートフォンの画面を見続ける際に、焦点を合わせるために頭を固定しています。その際、後頭骨の下についている後頭下筋群が常に緊張してしまい、後頭骨をひっぱってしまいます。
その結果。頭痛が発生しやすいのです。

この2つが後頭骨の頭痛の大きな原因になっていることが多いので、しっかり首背中の筋肉のストレッチをしてあげる事。そして長時間のPCやスマートフォンの操作をしないことが頭痛回避のポイントになります。

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン整体院
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

痛みを良くするには。。

こんにちは!スタイルジャパン幕張店の田島です。

今日は「回復力と耐久力」についてお話していきたいと思います。

痛みが出る原因は基本的に日常生活の中にあります。
自分自身の回復力。そして耐久力。
それらを日常の負担が上回ると痛みなどが発生します。
痛みを良くするためには
「回復力を上げる」か「耐久力を上げる」か
しかありません。

一般的に治療は血流を改善して個人の回復力(自然治癒力)を上げることによって痛みを取り除きます。
治療をしても良くならないものに関しては筋肉をつけ耐久力(日常生活の負担に耐えられるだけの)をあげなければなりません。また日常生活を変え負担を軽くするか。
この2つのどちらか、もしくは両方しないと結果が出ません。

まずは痛みがなぜ出ているか?
自分の生活はどのような負担になっているか?
耐久力はどの程度あるのか?
自分の体に目を向けることから治療は始まります。

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
美浜区中瀬1-3 F棟1階
043-274-8688

首の付け根をほぐすと全身が柔らかくなる② 小岩|整骨院|肩こり

皆さんこんちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

前回の振り返りから行っていきます。
首コリの原因の1つに、目の疲れがあり目の向きと身体を動かす方向が同じだと動きやすくなり、逆だと動きにくくあります。

1番はじめに、目の付け根の関係性を感じてもらいましたが、私たちの目はスマホ・パソコンの影響でかなり疲れています。

その結果首の付け根の筋肉も固まっていることが多いです。

そして、この筋肉が固まると目と全身の動きの強調した動きができなくなり、身体が固まってしまいます。
ですので、首の付け根のところをほぐしましょう!

ほぐしたら、もう一度身体を反らしましょう!
先ほどよりかなり身体が柔らかくなっていますよね?

目の影響で首の付け根の筋肉が固まって、それを整えたから身体は柔らかくなりましたが、実はもう1つの効果もあるのです。

それはこの首の付け根の筋肉が背中~ふくらはぎまで筋膜でつながっていて、そのつながりの一部分をほぐしたので繋がっている背中の筋肉も動きやすくなるという効果もあるのです。

目は酷使しがちです。マッサージをしても身体の固い感じが取れないのは、目と首の付け根に原因がある可能性が高いです。
時々、首の付け根の筋肉をリセットしましょう。

本日は以上です。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

まずは姿勢から直すことの意味

こんにちは。スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

姿勢が悪くて体に負担がかかっているのはわかったけど、体の使い方とかも大事なんじゃない?なんでまずは姿勢からなの?

 

って思う方もいらっしゃるかと思います。(と、いうより先日質問があったので)

 

実は動きの中のクセってすごく、すご~~~~く直しづらいんです。

 

例えば、車に乗る時

まずはドアを開けて入り、シートに座りシートベルトをしてエンジンかけてアクセル踏んで出発します。

 

でも考えてみてください。

ドアは左右どちらの手で何指を使って開けましたか?シートに座る時いちいち左足を上げて車の中に移動して腰を下ろし今度は右足を上げて車の中に入れて・・・しかもその時は手はどこにおいてどの方向に力を入れていますか?たぶん空中には浮かしていないと思います。でもこれっていつも意識していますか?

このように単純な動作の連続でも人は無意識の中で数多くの動作を同時処理しています。

すごく複雑なんです!

 

なのでまずは動いていない時。

つまり姿勢から意識して直していく。

 

これが一番確実で簡単で効果が出る方法です。

 

 

まずは姿勢から直しましょう。

 

 

理由はこういうこともあったりします(●´ω`●)

姿勢と腰痛の関係性

こんにちは。

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張です。

今回は姿勢と腰痛の関係性です。

まず、人の体の各パーツの重さについてお伝えします。

頭と首⇒8%

体幹部⇒44%

腕⇒6%×2 (12%)

脚⇒18%×2 (36%)

 

上半身(頭、首、体幹部、腕)を支えているのが骨盤や腰の筋肉、腰の骨や関節です。

上半身だけで体重の66%を腰で支えていることになります。

仮に体重が60㎏の方であれば、40㎏ほどの体重が腰に負荷として掛かってきます。

また、姿勢が悪くなり、頭が前に出てしまい、体のバランスが崩れてくる

更に腰への負担は増してきます。

ただでさえ体重の66%が腰への負担になっているのに、これ以上腰への負担を

増やしたら、どうなるでしょう?

「痛み」が出てきます!

 

なので、腰痛を出さないように姿勢を崩さないことが

非常に大事になってきます。

もう出ている方なら、姿勢を改善させることをお勧めします。

姿勢に関してのご相談や、姿勢矯正の事なら、

カラダパートナーグループにお任せ下さい!!

 

海浜幕張駅から徒歩5分

スタイルジャパン幕張店
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
TEL 043-274-8688

スタイルジャパン幕張店

▽ラインからの予約はこちらから▽

友だち追加