前かがみの腰痛

こんにちは!
スタイルジャパン幕張です。

腰痛でお悩みの方におすすめのセルフケアをお伝えします。

今回は「朝起きた時、前かがみになった時の腰痛」に関してのセルフケアです。

身体をおこす、立ち上がる、といった動作で痛みが出るとつらいですよね。さらに酷くなると朝目が覚めても起き上がる事ができない、なんてことになりかねません。

そこでセルフマッサージですが、

じつは、「股関節」の筋肉が重要なんです!

お腹から股関節の筋肉が硬くなると、前かがみや身体をまっすぐにする動作がつらくなります。
そして、動きが制限されてくると腰椎に負担がかかり、腰痛になってしまうのです。

さて、それではセルフマッサージの方法をお伝えします。

まず膝を立てた状態で仰向けに寝てください。

その状態で骨盤の出ている場所を探し、そこから指1本分内側のところを手先または親指でグッと押し込みます。
押した状態で膝を曲げていくと、筋肉が動いている感じがすると思います。
なるべく深く押すことがポイントです。

その状態から、押している方の足を反対の膝に乗せます。
そうすることで、より筋肉が緩むのでさらに深くまで押すことができます。

痛気持ちいい程度でやってくださいね^^

朝の腰痛、前かがみの姿勢で出る痛みにお困りの方は是非やってみてくださいね!

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

朝起きた時の腰痛

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

朝、起きた時の腰痛がつらい・・・。

そんな方に解決策です!

【寝方を変える】
▶仰向けで寝ている方は、膝がまっすぐ伸びていると腰に負担が掛かるので腰痛になりやすいです。
膝の下に抱き枕や厚めのクッションを置くと腰への負担が軽減されます。
▶横向きで寝ている方は、足を重ねずに上側の足をずらしてベッドに付くようにしている場合は注意!腰が捻じれた状態になっているので歪みの原因になりますし、腰痛になりやすいです。
足の間に抱き枕か厚めのクッションを挟むと、上側の足が動かしにくくなるので腰の捻じれが軽減されます。
▶うつ伏せで寝ている方は、最初は楽に感じるかもしれませんが、腰が反った状態になり腰椎が圧迫されます。腰痛の原因になるのでやめましょう。

寝方のほかにマットレスが腰痛の原因になっていることもありますので、自分に合った硬さのものを探してみてください^^
(旅行に行った時など、他の場所で寝た時どうだったかを参考にしましょう。)

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

屈む事がつらくないですか?

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

生活の中で屈む動作って、多いですよね。
洗濯物を取り出す時、
掃除機をかける時、
靴下をはく時などなど。。

この屈む動作がつらいと、生活に支障が出てきます。

これに関わっているのが「腸腰筋」という筋肉なんです。
腸腰筋が固くなり、力が入らなくなると屈む事がつらくなります。

腰を曲げる筋肉のひとつですが、”腰をどのくらい曲げるのか調節する筋肉”でもあるのです。

この腸腰筋が悪くなってしまうと、腰も反りにくい・足が冷える・ぽっこりお腹など様々な症状が出てきます。

何もない所でつまづく事が多くなってきたら、腸腰筋が衰えてきたサインです!みなさん、心当たりありませんか?

 

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

筋肉の働きと身体のつらさ

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店です。

みなさん、マッサージを1度は受けた事があると思います。

その時どうでしたか?

マッサージを受けた後、身体がぽかぽかして、軽くなったような経験があるのではないでしょうか。
しかし、2,3日するとまた戻ってしまい、コリやハリを感じていませんか?

それは、「筋肉が硬くなると血流が悪くなる」ことが理由です。

筋肉は収縮と弛緩を繰り返し、身体の中で血流を循環させています。
収縮の時は老廃物の溜まった古い血液を筋肉から押し出し、弛緩した時は酸素や栄養分の含んだ新しい血液が筋肉の中に入ってきます。

筋肉が固くなるとこの作用が弱まって古い血液が筋肉の中にとどまり、新しい血液が入ってこないので、筋肉内が慢性的に酸欠状態になっているのです。

本来筋肉内で行われる代謝も起こらず、老廃物の排出もされないと筋肉内のphが酸性に傾きます。
そうするとだるさや痛みを感じるのです。

マッサージをすると、筋肉の作用を人の手で促進するので一時的に老廃物が排出され、新鮮な酸素を供給でき、らくになります。
しかし生活習慣は変わっていないので、また身体はつらくなります。

このつらさがまた出ないようにするには

生活習慣を改め、体質を変えていく事が大事です。

「何もしていないのに」痛い、だるい、つらい。

これは、痛みが出ないようにする予防やだるさが出ないようにする習慣を「何もしていない」というのを変えていかなければなりません。

いま出ている症状は、生活での蓄積された結果なのです。

今一度生活習慣を見直し、お身体の為に、痛みの出ないよう気を付けていきましょう^^

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

サルコペニア肥満 小岩 整骨院 

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

今回はサルコペニア肥満についておはなししていきます。
宜しくお願いします。

皆さんは筋肉がおちるというと体がどんな状態になりことをイメージしますか?
腕や足ががりがりに痩せた状態?動きたくても力が入らない状態?

太っている人にも筋肉が落ちている人はいます。

そう見た目が結構ふくよかだったり、健康そうな人にも関わらず身体の中身を調べていくとじつはかなり筋肉が落ちていたというケースもあります。

そういった筋肉減少のパターンを医学ではサルコペニア肥満とよんでいます。
(ちなみにサルコ=筋肉 ぺニア=減少 筋力量が過度に減少してしまうこと)
簡単に言うとサルコペニア進行による筋力低下と肥満による脂肪蓄積からくる内臓疾患リスクとが合わさった状態です。

これを放っておくと疾病のリスクがぐんと高まります。
例えば高血圧・高脂血症・心臓病・脳卒中・糖尿病です。
さらに転倒により骨折のリスクも高まるので寝たきりになる可能性があります。

要するにサルコペニアによる運動器系の疾患リスクと肥満による代謝系・動脈硬化系の疾患リスクを併せ持つことになりサルコペニア肥満はメタボより恐ろしい病気なのです。

これは高齢者に限らず30代~はじまるといわれているので、日頃から運動する習慣・バランスのよい食事を心がけたいものですね!

今回はここまでです。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

本当は怖いめまいの種類

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店の田島です。

めまいには大きく分けると3つあります
1、「回転性めまい」 グルグル回るようなめまい
2、「浮動性めまい」 ふわふわ、ぐらぐらするようなめまい
3、「失神性めまい」 目の前が真っ暗になるなど

回転性に関しては耳の奥にある三半規管の障害や脳卒中などが原因の可能性があります。

浮動性に関しては目の問題、高血圧、心因性が原因の可能性があります。

失神性に関しては立ち眩みや起立性低血圧、不整脈などが原因として挙げられます。

どのめまいにしても、長時間続く場合や頻発、症状が強い場合は一度しっかり病院を受診しましょう。

脳の病気の可能性もあるため、早めに判断が必要になる場合もあります。
しっかり自分の体を守ってあげましょうね!

 

海浜幕張駅から徒歩五分
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

後頭部の頭痛について

 

こんにちは!
スタイルジャパン幕張店の田島です。

後頭部に出る頭痛の原因には大きく分けて2つの原因があります。

一つ目は

首から背中の筋肉の硬さが挙げられます。
背中、首の筋膜は首の根本である後頭骨に付着しています。背中及び首の筋肉が緊張していると、この付着部である後頭骨が引っ張られ負担が大きくなり、後頭部の頭痛に繋がります。
なので背中のストレッチや首のストレッチが効果的になります。

二つ目は

目の疲れです。
人はパソコンやスマートフォンの画面を見続ける際に、焦点を合わせるために頭を固定しています。その際、後頭骨の下についている後頭下筋群が常に緊張してしまい、後頭骨をひっぱってしまいます。
その結果。頭痛が発生しやすいのです。

この2つが後頭骨の頭痛の大きな原因になっていることが多いので、しっかり首背中の筋肉のストレッチをしてあげる事。そして長時間のPCやスマートフォンの操作をしないことが頭痛回避のポイントになります。

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン整体院
261-0023
千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンF棟1階
043-274-8688

痛みを良くするには。。

こんにちは!スタイルジャパン幕張店の田島です。

今日は「回復力と耐久力」についてお話していきたいと思います。

痛みが出る原因は基本的に日常生活の中にあります。
自分自身の回復力。そして耐久力。
それらを日常の負担が上回ると痛みなどが発生します。
痛みを良くするためには
「回復力を上げる」か「耐久力を上げる」か
しかありません。

一般的に治療は血流を改善して個人の回復力(自然治癒力)を上げることによって痛みを取り除きます。
治療をしても良くならないものに関しては筋肉をつけ耐久力(日常生活の負担に耐えられるだけの)をあげなければなりません。また日常生活を変え負担を軽くするか。
この2つのどちらか、もしくは両方しないと結果が出ません。

まずは痛みがなぜ出ているか?
自分の生活はどのような負担になっているか?
耐久力はどの程度あるのか?
自分の体に目を向けることから治療は始まります。

海浜幕張駅から徒歩5分
スタイルジャパン幕張店
261-0023
美浜区中瀬1-3 F棟1階
043-274-8688

首の付け根をほぐすと全身が柔らかくなる② 小岩|整骨院|肩こり

皆さんこんちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

前回の振り返りから行っていきます。
首コリの原因の1つに、目の疲れがあり目の向きと身体を動かす方向が同じだと動きやすくなり、逆だと動きにくくあります。

1番はじめに、目の付け根の関係性を感じてもらいましたが、私たちの目はスマホ・パソコンの影響でかなり疲れています。

その結果首の付け根の筋肉も固まっていることが多いです。

そして、この筋肉が固まると目と全身の動きの強調した動きができなくなり、身体が固まってしまいます。
ですので、首の付け根のところをほぐしましょう!

ほぐしたら、もう一度身体を反らしましょう!
先ほどよりかなり身体が柔らかくなっていますよね?

目の影響で首の付け根の筋肉が固まって、それを整えたから身体は柔らかくなりましたが、実はもう1つの効果もあるのです。

それはこの首の付け根の筋肉が背中~ふくらはぎまで筋膜でつながっていて、そのつながりの一部分をほぐしたので繋がっている背中の筋肉も動きやすくなるという効果もあるのです。

目は酷使しがちです。マッサージをしても身体の固い感じが取れないのは、目と首の付け根に原因がある可能性が高いです。
時々、首の付け根の筋肉をリセットしましょう。

本日は以上です。
最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

まずは姿勢から直すことの意味

こんにちは。スタイルジャパン幕張店の山田です。

 

姿勢が悪くて体に負担がかかっているのはわかったけど、体の使い方とかも大事なんじゃない?なんでまずは姿勢からなの?

 

って思う方もいらっしゃるかと思います。(と、いうより先日質問があったので)

 

実は動きの中のクセってすごく、すご~~~~く直しづらいんです。

 

例えば、車に乗る時

まずはドアを開けて入り、シートに座りシートベルトをしてエンジンかけてアクセル踏んで出発します。

 

でも考えてみてください。

ドアは左右どちらの手で何指を使って開けましたか?シートに座る時いちいち左足を上げて車の中に移動して腰を下ろし今度は右足を上げて車の中に入れて・・・しかもその時は手はどこにおいてどの方向に力を入れていますか?たぶん空中には浮かしていないと思います。でもこれっていつも意識していますか?

このように単純な動作の連続でも人は無意識の中で数多くの動作を同時処理しています。

すごく複雑なんです!

 

なのでまずは動いていない時。

つまり姿勢から意識して直していく。

 

これが一番確実で簡単で効果が出る方法です。

 

 

まずは姿勢から直しましょう。

 

 

理由はこういうこともあったりします(●´ω`●)